# HAIR CARE
2021.11.30

体調不良に伴う抜け毛は病気?考えられる病名と自分でできるケアを紹介

監修者紹介
東京メモリアルクリニック理事長
佐藤 明男 医師
佐藤明男
さとう美容クリニック院長, 北里大学医学部客員教授, 横浜市立大学非常勤講師, 日本形成外科学会専門医, 日本再生医療学会専門医・代議員, 日本臨床毛髪学会理事, 日本先進医師会特定認定再生医療委員会委員長, SKIファーマ株式会社副社長
頭髪に関する内科治療と外科治療まで幅広く実践し、毛髪研究、教育も積極的に行っている。

体調不良と同時に抜け毛が急に増えた場合、病気の可能性があるため注意が必要です。もし病気が原因の場合は、早めに治療を受け病気を治しましょう

この記事では、体調不良に伴い抜け毛が起こる病名一覧と、急に抜け毛が増えた場合の対処法について解説します。

 

体調不良を伴う抜け毛で考えられる病気
体調不良と同時に抜け毛が急に増えた場合、考えられる病気は以下になります。

円形脱毛症
梅毒
膠原病 (こうげんびょう)
薬の副作用による脱毛

それぞれの病気の症状や原因を詳しく解説します。

 

円形脱毛症

(出典:(1)日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン 2017 年版)

円形脱毛症はその名の通り、円形の脱毛斑が1〜複数個できる病気です。詳しい原因はわかっていませんが、免疫細胞が自分の組織を攻撃する、自己免疫が関与しているといわれています。

円形脱毛症には3種類あり、それぞれの特徴は以下のとおりです。

蛇行型 側頭部から後頭部の生え際の毛が帯状に抜ける
全頭型 髪の毛がすべて抜ける
汎発型 眉毛や体毛など、髪の毛以外も抜ける

円形脱毛症は数ヶ月で自然に治ることが多いですが、治癒のスピードには個人差が大きいといわれています。なかなか改善しない場合や再発する場合もあるため、治りが遅い場合は適切な治療を受けましょう

 

梅毒

(出典:(2)円形脱毛症と鑑別疾患の見分け方)

梅毒は梅毒トレポネーマという病原体によって引き起こされる性感染症のことをいいます。感染原因は、梅毒に感染している人との粘膜接触を伴う性行為です。

また梅毒トレポネーマに汚染された傷口に触れることで、体内に侵入するケースもあります。

感染から約3週間で、感染部位にしこりや潰瘍ができるのが特徴です。しかし症状はいったん消え、4~10週間後に抜け毛・全身の皮疹・発熱などの症状が見られます。

梅毒は自然治癒することはありません。そればかりか長く放置すると、命の危機に関わる病気へと進行します。

できるだけ早く治療する必要があるので、初期症状が出た時点ですぐにクリニックを受診しましょう

 

膠原病 (こうげんびょう)

(出典:(3)膠原病の皮膚症状)

膠原病は皮膚・内臓・血管などに、炎症や変性が起きる病気です。症状はさまざまありますが、脱毛が起こる場合もあります。

膠原病で脱毛が起きる理由は、倦怠感や微熱などの体調不良が続くことだと考えられています。体調不良によるストレスが重なり、脱毛が引き起こされるというわけです。

脱毛以外の主な症状は以下のとおりです。

微熱
倦怠感
筋力の低下
ドライアイ
口の渇き

膠原病の発症原因はわかっていません。倦怠感や微熱が1ヶ月以上続く場合は、一度病院を受診してみましょう

 

薬の副作用による脱毛

薬の副作用によって、髪の毛が抜けてしまう場合もあります。薬の副作用による抜け毛が心配な場合は、薬を処方された際に医師や薬剤師に相談してみましょう

 

急に抜け毛が増えた場合の対処法
病気というほどの不調ではないけれども急に抜け毛が増えた場合は、以下の対処法を試してみましょう。

体調を整える
バランスの良い食事を摂る
良質な睡眠を取る
ストレスを溜めない
紫外線を避ける
パーマ・ヘアカラーを控える

それぞれ詳しく解説していきます。

 

体調を整える

(出典:(4)Influence of Scalp Problem on Physical Properties of Hair and Their Prevention by Plant Extracts)

急に抜け毛が増えた場合は、まずはしっかりと体を休めて体調を整えましょう。体調を整えることで、抜け毛が改善される場合があります。

体調を整えることが大切な理由は、免疫力が低下すると外部刺激から頭皮を守る機能が低下してしまうからです。すると頭皮が荒れる・かぶれる・血行が滞るなどのトラブルが起き、ますます頭皮環境が悪化してしまいます。

頭皮環境の悪化は抜け毛を引き起こします。抜け毛が増えたと感じる場合は、体をしっかりと休めてみて、抜け毛が減るか試してみましょう。

 

バランスの良い食事を摂る

(出典:(5)e-ヘルスネット たんぱく質)
(出典:(6)頭髪外来における内服・外用による男女の発毛治療)
(出典:(7)e-ヘルスネット ビタミン)

抜け毛の改善にはバランスの良い食事を摂ることも大切です。しっかりと栄養を摂ることで、抜け毛が治まる場合があります。

髪を作るうえで欠かせないタンパク質に加え、ビタミン・ミネラルも意識して摂りましょう

偏った食生活では栄養が十分に摂れないため、髪や頭皮に必要な栄養が行き渡りづらくなります。そればかりか自律神経のバランスも乱し、抜け毛を進行させるので食生活には十分気をつけましょう。

また過度のダイエットも抜け毛の原因となります。栄養不足に陥るだけでなくホルモンバランスも乱れてしまい、髪にとって悪影響でしかありません。

薄毛が気になりだした場合は、まずは栄養バランスの良い食事を摂り体調を整えましょう。

 

良質な睡眠を取る

(出典:(8)第3章 主な医薬品とその作用)

抜け毛予防には、良質な睡眠を取ることも効果的です。睡眠時に分泌される成長ホルモンは、日中受けた頭皮のダメージを回復させ、髪の成長を助けてくれます

睡眠不足が良くない理由は、毛母細胞の細胞分裂が低下しやすくなり、頭皮の血流が悪くなるからです。成長ホルモンの分泌も減ってしまうので、髪の成長が妨げられてしまいます。

急に抜け毛が増えた人は、しっかりと睡眠を取るようにしてみましょう。

 

ストレスを溜めない

抜け毛を減らすためには、できるだけストレスを溜めないよう心がけることも大切です。大きなストレスだけでなく、日常的なストレスも抜け毛につながりやすいので、意識的にストレスを発散させるように心がけましょう

ストレスで抜け毛が増えるのは、血行が悪くなり頭皮に十分な栄養が運ばれにくくなるからです。また睡眠不足もストレスになり得るので、注意する必要があります。

適度な運動や没頭できる趣味を見つけるなど、自分なりの方法でストレスを発散させるようにしましょう。悩みを抱えている場合は一人で溜め込まず、信頼できる人に相談することも大切です。

 

紫外線を避ける

抜け毛を予防するために、紫外線はできるだけ浴びないようにしましょう。紫外線は肌だけでなく、髪や頭皮にとっても大敵です

外出時は帽子の着用や、髪に使える日焼け止めスプレーを使用しましょう。蒸れは髪や頭皮に良くないので、通気性の良い帽子を選ぶことも大切です。

紫外線は年中降り注いでいるので、外に出る際はしっかりと対策をしましょう。

 

パーマ・ヘアカラーを控える

抜け毛が増えているときは、パーマやヘアカラーは極力控えましょう。過度のパーマやヘアカラーは、髪や頭皮にダメージを与えてしまいます

また髪をいつも同じ位置で分けるのも、髪に物理的なストレスがかかるため良くありません。髪の分け目を定期的に変えるように意識してみましょう。

 

体調不良で抜け毛は増える!心身ともにケアを

体調不良に伴い抜け毛が増えた場合、まずは病気を疑いましょう。病気が原因で脱毛が起こっているのであれば、早めに治療を受ける必要があります。

病気の症状に当てはまらないのに抜け毛が増えた場合は、生活習慣を改善してみましょう。日々の無理が蓄積され、抜け毛が増えている可能性があります。

病気というほどではない不調の場合は、まずは心身ともにケアをすることが大切です。心と体をしっかりと休めることで、抜け毛が治まる場合もあります。

文 献
1).日本皮膚科学会雑誌/127 巻 (2017) 13 号/P. 2741-2762
2).日臨皮会誌:38(4),611-617,2021(令和3)
3).杏林医師会49巻2号
4).粧技誌 第52巻 第1号 2018
5).厚生労働省 e-ヘルスネット たんぱく質
6).WAARM Journal, 2018; 1: 40–42
7).厚生労働省 e-ヘルスネット ビタミン
8).厚生労働省ホームページ

Produced

ArtNature

アートネイチャー

最高品質のオーダーメイドウィッグをはじめ、増毛商品、育毛サービス、理・美容サービスなど、毛髪に関するあらゆるニーズに対応する広範なサービスラインナップを確立しています。男性女性を問わず、髪の悩みをもつすべての方々に対して、一人ひとりの個性に合わせた最適なソリューションを提供することによって、より美しく輝きのあるライフスタイルをご提案いたします。
SNS SHARE
twitter icon facebook icon hatena icon